読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年上さんと年下くん

9つ差の年下彼氏との絵日記がメインの雑記ブログ。結婚について不安になったり、時には疲れたり。それでもかわいいのです。雑記コンテンツは本当にジャンルを問わない雑記です。

年上さんと年下くん

【マンガ】ヘイマスター!いつもので頼む

扁桃腺炎がクセになっている

扁桃腺炎がクセになっている

「いつもの=扁桃腺炎」

私は人より扁桃腺が腫れやすい体質らしく、大体半年に1回のペースで40度近い高熱を出しています。

 

そのため、近所の病院の対応も慣れたもの。「いつもの」で通じるのでマンガと同じ会話が実際に行われています。紛れもないノンフィクションマンガです。

 

なじみのバーで「いつもの」とかっこよく注文をしてみたいですが、私の場合マスターは医師という現実。まあ確かにアルコールの匂いがするという点では一致していますが。

 

「いつもの」ではなかったことも

いつぞやの年始に高熱を出したときに「またいつものかー」と思いつつ通院。高熱に慣れているので、40度近い熱が出ている状態でも普通に街中を歩けます。

 

医師に症状を告げると「またいつものだねー」と言いながら喉の奥を見てくれたのですが……

 

医師「いつもの……じゃない!?

私「……何……だと……?

 

インフルエンザでした。

 

「40度近い高熱が突然出る」という点は扁桃腺炎によく見られる症状なのですが、そのときは扁桃腺が腫れていなかったそう。

そしてインフルエンザが流行する時期だったため、念のため検査をしたところビンゴでした。

 

ありがとうマイマスター。いつか引っ越すそのときまで、変わらずお世話になります。

 

ランキング参加中!よろしければポチッとお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサードリンク