読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年上さんと年下くん

9つ差の年下彼氏との絵日記がメインの雑記ブログ。結婚について不安になったり、時には疲れたり。それでもかわいいのです。雑記コンテンツは本当にジャンルを問わない雑記です。

年上さんと年下くん

【マンガ】小学生のときに練習していた技で年代がわかる説

小学生のころ練習していた技はもっぱらるろうに剣心

小学生のころ練習していた技はもっぱらるろうに剣心

最近の小学生は技の練習などせずにまじめに掃除するのか、それとも年下くんの通っていた学校の指導がすばらしかったのか……

 

 「できそうでできない」ところが小学生心をくすぐる

小学生の頃に練習する技といえば、年代別、またはその学校によって差はあると思いますが、私たちは断然るろうに剣心の技を練習していました。

 

特に練習に力が入ったのは二重の極みと牙突牙突はひたすら突く、二重の極みはすごい速さでこぶしを連打するなど、小学生に「この技ならできそう!」とおもわせるポイントが絶妙。

しかしやはりできないので、ついムキになって練習してしまうんですよね。

 

ちなみに飛天御剣流の奥義の体得は早々にあきらめていました。いくら小学生でも、自分があんなに跳躍できないことくらいはわかります。

 

アレンジ技まで編み出す

牙突にいたっては、小学生オリジナルのアレンジ技まで登場。

 

その名も「飛び牙突」。

 

やり方は簡単で、まず先生に壊れた竹ぼうきをもらい、そのほうきの先端部分を「飛び牙突ー!」と叫びながら壁にぶつければいいだけ。

 

ただ、牙突にいたっては刺突(つき)を極限まで昇華させた技なので、突かずに飛ばしていたらそれはもう牙突とは別物です。しかし小学生なのでもちろん気づきません。

 

雨の日の定番技といえば?

傘を使った技でよく耳にするのが「アバンストラッシュ」。「ダイの大冒険」の技なのですが、私たちの周りで練習している人はいませんでしたね。

 

それよりも、ゲーム「テイルズオブ」シリーズ内の技「魔神剣」が横行していました。派手に雨の飛沫を飛ばしてくるので、いやがらせレベルはかなりのものです。

 

まとめ

掃除の時間はきちんと掃除をしましょう。サボってはいけません。雨の日に傘を振り回すのは危ないので、絶対にやめましょう。

 

ランキング参加中!よろしければポチッとお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサードリンク